都内で人気の納骨堂

墓

比較的費用も安い

東京都内でお墓を建てる土地を見つけるのは難しい問題です。寺社にお墓を建てる場合には檀家になる必要があります。しかし東京で寺社のお墓のスペースを見つけることは難しいでしょう。また霊園も空きが見つかったとしてもこれも費用はかなり高額です。そのため東京からかなり離れた霊園などを探すことになります。しかしその場合、交通の不便なところも多くお墓参りもままならなくなることも多いのです。最近東京で人気になっているのが納骨堂です。ここは寺社が管理しているところも多く、仏教なら宗派は問わないというところがほとんどです。またキリスト教やほかの宗教でも受け入れている納骨堂もあります。納骨堂は外観が和式の建物だったりビルの中に作られているものもあります。

永代供養もしてくれる

納骨堂はお墓より比較的安い費用で購入することができます。また室内にあるため天候に左右されずにお参りができます。お墓は屋外にあるため草むしりや掃除などのメンテナンスが必要です。またお墓は跡取りがいなくなると無縁墓となってしまいます。納骨堂は後に管理をする人がいなくなっても合祀墓で永代供養してくれます。納骨堂の形は仏壇式やロッカー式、機械式などがあります。機械式はタッチパネルを操作すれば遺骨や位牌などが目の前に現れてきます。これは広い納骨堂を歩き回らなくてもすむので便利です。また最近は霊園のように室内に墓石を並べた納骨堂も見かけられるようになりました。これは一般のお墓のようにお花や線香も備えることができます。